スペインの気候・気温と観光ベストシーズン スペインの気候・気温と観光ベストシーズン

スイスの気候・気温と観光ベストシーズン スイスの気候・気温と観光ベストシーズン 世界各国の観光ベストシーズン ドイツの気候・気温と観光ベストシーズン ドイツの気候・気温と観光ベストシーズン

スイス
ベストシーズン

ドイツ
ベストシーズン




スペインの気候・気温と観光ベストシーズン

都市 海外旅行国ランキング 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
バルセロナ
28
「詳細」を押すとさらに
詳しい説明がでます!
詳細
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
グラナダ
31
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
トレド
68
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
マドリード
74
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
マヨルカ島
89
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
テネリフェ島
-
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
-
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
グラン・カナリア島
-
スペイン旅行の観光地と治安と物価
スペイン
イビザ島
-






スペインのイベント・お祭り時期一覧

場所 写真 お祭り・イベント
グラナダ のイベントお祭り
カスカモラス-の世界遺産 写真3枚
カスカモラス
毎年9月6日
グラナダのバーサ
「守護聖母の像」を奪いにやって来た隣村の人達を追い返すために、全身に真っ黒に油を塗った体で村中を駆け巡る。最後は油を洗い落とし、聖母像の祀られた教会に集まりミサを行い仲直りする。500年ほど前から伝わる伝統的な祭り。祭りの後洗剤で油を落とす作業は大変だし、また靴や衣類は捨てることになる。よって参加する際は相当な覚悟がいる。
サラゴサ のイベントお祭り
ピラール祭-の世界遺産 写真10枚
ピラール祭
毎年10月12日前後1週間
サラゴサのピラール広場など各所
サラゴサ最大の祭り「ピラール祭」には世界中から信者が訪れる。ピラール広場の仮設祭壇に安置された聖母ピラール像に花を手向けるという「献花式」から始まり、ハイライトであるガラス製のランタンなどを手に携え「ガラスの十字架行列」が行われる。子ども達に人気があるのは街中に現れる「巨人」(ヒガンテ)と 「頭でっかち」(カベスードス)の愉快な姿である。アラゴン地方の民族舞踊「ホタ」のコンクールも人気が高い。
セビリア のイベントお祭り
セビーリアの春祭り-の世界遺産 写真11枚
セビーリアの春祭り
大体4月末から5月初め頃
セビーリア
スペイン三大祭りの一つ。街中がフラメンコ衣装の人々で溢れる最もスペインらしいお祭り。お祭りの中心は、インフィエルノ通り。全部で1,000以上もの「カセタ」と呼ばれるテントが張られ、その中でよく食べ、飲み、踊り、しゃべって楽しいひと時を朝晩過ごすのがメインイベント。この時期に行われる闘牛には、この界の最高の闘牛士たちが登場。この春祭りは華麗な見ごたえある花火で閉幕。
ドノスティア のイベントお祭り
サン・セバスティアン・デー「タンボラーダのドラムパレード」-の世界遺産 写真3枚
サン・セバスティアン・デー「タンボラーダのドラムパレード」
毎年1月20日(祭日)
バスク州のサン・セバスティアン
聖セバスチャンの祭日に「タンボラーダ」と呼ばれる祝宴・太鼓祭り。祝宴の開始は前日(19日午後8時)、旧市街の広場で市長が市旗を掲げると、それから24時間は市全体が太鼓の音で満ちあふれる。コックと兵士の衣装を着た参加者が太鼓や太鼓代わりの樽をたたきながら、夜中ずっと町を練り歩く。子どもたちによる行進もある。太鼓祭りは、ナポレオン1世のフランス軍が、この地方を占領した頃(19世紀初め)を起源としている。
バルセロナ のイベントお祭り
三賢者のパレード-の世界遺産 写真2枚
三賢者のパレード
毎年1月5日
バルセロナなど
東方三賢者の祝日(1月6日)の前夜祭ともいえるパレード(東方三賢者とはキリストの誕生祝いに東方より星に導かれてやって来た学者のこと)。プレゼントをたくさん抱えた東方三賢者がラクダに乗って、町中を練り歩き、子どもたちにプレゼントを届けるイベント。
バルセロナ のイベントお祭り
サン・ジョルディの日-の世界遺産 写真7枚
サン・ジョルディの日
毎年4月23日
カタルーニャ地方のバルセロナ(ランブラス通り)
龍の生け贄になった王女を救った伝説の騎士サン・ジョルディを愛の守護聖人として称え、そのサン・ジョルディが殉教した命日を「サン・ジョルディの日」と決める。その後恋人同士のカップルは愛を確かめ合うロマンチックな日となり、男性が女性に赤いバラを、女性は男性に本を贈るのが習慣となる。この日は街中の通りがバラと本の店や仲の良いカップルで溢れる。
バルセロナ のイベントお祭り
プリマベラ・サウンド-の世界遺産 写真6枚
プリマベラ・サウンド
通例5月の終わり頃、または6月初め
バルセロナ
スペインで最も規模の大きいフェスティヴァルの一つ。国内外からのインディーズ・アーティストを中心に、ポップ、ロック、、ジャズ、フォーク、ヘヴィメタルなどのアーチストも参加する人気の高い野外音楽イベント。
バルセロナ のイベントお祭り
メルセ祭り-の世界遺産 写真9枚
メルセ祭り
毎年9月21日~24日頃
バルセロナ
最大7~8段にもなる超高層の組み体操や、花火のパレードの火花をあびたり逃げたりする祭り。現地民達は花火があたっても大丈夫なように完全武装しており、花火を全開にしてパレードする。そこに観客達も入っていけるが、かなり火花がとんでくるため、服なんかはところどころ黒くこげる感じになる。
バレンシア のイベントお祭り
バレンシア(サン・ホセ)の火祭り-の世界遺産 写真14枚
バレンシア(サン・ホセ)の火祭り
毎年3月19日(最終日)
バレンシア
火祭りの起源は、春の訪れに合わせてサン・ホセ(聖ヨゼフ・イエスの父・大工)の日(3月19日)に、バレンシアの大工たちが木屑や残った材木を燃やしたという古い習慣にある。それが幾多の変遷を経て、張子の人形を燃やすという現在の形になる。広場などに張り子の人形(約600)が一週間ぐらい展示され、その間に人気投票が行なわれ、投票数の最も多いものは火祭り博物館に保存される。最終日(19日)の夜には飾られていた張子の人形が一夜にして焼き尽くされ、祭りは熱狂的なクライマックスを迎える。
バレンシア のイベントお祭り
トマト祭り-の世界遺産 写真9枚
トマト祭り
毎年8月の最終水曜日
ブニョル村
トマトを投げ合う祭り。想像よりかなり激しいので注意、ちょっと見るだけでは済まず、巻き込まれる。服の下は水着が望ましい。バレンシア近くのブニョル村で行われる。
パンプローナ のイベントお祭り
牛追い祭り-の世界遺産 写真5枚
牛追い祭り
7月中旬の2週間
パンプローナ
牛追いというか、逆に、狂った牛に追われる祭りで、恐怖感が尋常じゃない。実際に牛追いするか、観覧だけかを決めてから臨むので怖い人は観覧を。かなり込むためホテルの予約はほぼ無理。
ロンダ のイベントお祭り
コリーダ・ゴイェスカ-の世界遺産 写真4枚
コリーダ・ゴイェスカ
9月の最初の2週間
ロンダ
闘牛士たちは当時(19世紀)のコスチュームで登場し伝統的なゴヤスタイルの闘牛が催される。またフラメンコの歌に合わせた馬のパレードもある。 闘牛場内では闘牛の歴史・服装・道具・英雄などを紹介する博物館もある。  




周辺国のベストシーズン



大陸別ベストシーズンをむかえる国一覧



月別ベストシーズンをむかえる国一覧



おすすめ海外旅行情報