スイスの気候・気温と観光ベストシーズン スイスの気候・気温と観光ベストシーズン

サンマリノの気候・気温と観光ベストシーズン サンマリノの気候・気温と観光ベストシーズン 世界各国の観光ベストシーズン スペインの気候・気温と観光ベストシーズン スペインの気候・気温と観光ベストシーズン

サンマリノ
ベストシーズン

スペイン
ベストシーズン




スイスの気候・気温と観光ベストシーズン

都市 海外旅行国ランキング 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
スイス旅行の観光地と治安と物価
スイス
ツェルマット(マッターホルン)
25
「詳細」を押すとさらに
詳しい説明がでます!
詳細
スイス旅行の観光地と治安と物価
スイス
サンモリッツ
-
スイス旅行の観光地と治安と物価
スイス
ベルン
-






スイスのイベント・お祭り時期一覧

場所 写真 お祭り・イベント
スイス全域 のイベントお祭り
連邦ヨーデルフェスト-の世界遺産 写真4枚
連邦ヨーデルフェスト
3年に1回6・(7)月
スイス各地(2014年ダヴォス)
スイスアルプスの伝統の民謡ヨーデルの全国大会にあたるのが「連邦ヨーデルフェスト」。各地区の代表グループが地元の伝統の民族衣装をつけて集まり、自慢のヨーデルのほか、アルプホルンなどの伝統音楽を演奏する。 最終日には、ヨーデル歌手はもちろん全員参加のパレードが開催される。
スイス全域 のイベントお祭り
スイス建国記念日-の世界遺産 写真6枚
スイス建国記念日
毎年8月1日
スイス各地
スイス連邦の始まりとなった日。スイス各地で式典・民族音楽の演奏・パレードなど大小さまざまなイベントが開催。人気があるのはルガーノ、アスコーナなど湖畔の町などでおこわれる花火大会。中でもヨーロッパ最大ともいわれるラインファル(ラインの滝)にあがる花火の美しさは格別。
アヴァンシュ のイベントお祭り
アヴァンシュ・オペラフェスティバル-の世界遺産 写真3枚
アヴァンシュ・オペラフェスティバル
毎年7月
アヴァンシュ
ローマ時代の円形闘技場を舞台に開催される夏の野外オペラフェスティバル。特別な雰囲気の中でオペラを楽しむということもあって、人気が非常に高く完売状態(座席数は最大6000席)。毎年前年(11月頃)にチケット販売を開始。演目は毎年「カルメン」「椿姫」など有名なオペラが選ばれている。
キュスナハト・アム・リギ のイベントお祭り
クラウスヤーゲン-の世界遺産 写真6枚
クラウスヤーゲン
毎年12月5日の夜
キュスナハト・アム・リギ
何百年も続いてきた美しい幻想的な伝統の祭り。悪霊を追い払う土着の祭りと、キリスト教の聖ニコラウス祭りが結びついて発展。メインのパレードでは、イッフェレという紙でできた高く尖った大きな帽子(帽子の中にロウソクを入れ、そのロウソクの明かりで繊細な切り細工がステンドグラスのように照らし出される)を乗せたグループ、大きなカウベルを鳴らすグループ、鞭をたたきつけ大きな音をたてて歩くグループなどが街を練り歩く。
グリンデルヴァルト のイベントお祭り
ワールドスノーフェスティバル-の世界遺産 写真8枚
ワールドスノーフェスティバル
例年1月中旬から下旬(1週間程度) 
スイス中央部のベルナーオーバーラント地方グリンデルワルト
1983年に日本人のグループが雪で巨大なハイジの雪像をつくったことに端を発し、毎年開催される人気のイベント。雪と水と氷だけで表現される様々な造形アートの世界。 年ごとに決められるイメージテーマのもとに、国別チームに分かれて、雪の彫刻を造形してゆく。それぞれの国の創造性が発揮される。
シャトーデー のイベントお祭り
国際熱気球フェスティヴァル-の世界遺産 写真10枚
国際熱気球フェスティヴァル
毎年1月の下旬から終わり(2月初旬)
レマン湖地方シャトーデー
世界約20カ国から約80基の熱気球が雪化粧のこの地に集結するスイス最大の熱気球大会。1999年に熱気球による初の世界一周無着陸飛行を達成した時の、記念すべき出発地であったことから“熱気球の里”といわれている。メイン競技のほかに、熱気球の試乗チャレンジなど多彩なイベントも行われる。
ジュネーブ のイベントお祭り
リュッサン・ブドウ収穫祭-の世界遺産 写真3枚
リュッサン・ブドウ収穫祭
毎年9月の第2週または第3週の週末
リュッサン村
ブドウ生産農家たちが集まり、音楽とともに華やかな衣装でパレードが行われる。地元産ワインとマッチした料理を味わうことができる。
ジュネーブ のイベントお祭り
エスカラード-の世界遺産 写真5枚
エスカラード
12月11日に近い方の週末の金曜日から日曜日(3日間)
ジュネーブ
1602年12月11日の夜、サヴォア家がジュネーブの支配を狙った「エスカラード」(はしご作戦)の裏をかき、ジュネーブ市民が一丸となって勝利したことを祝う伝統の祭り。城砦を登ってくる敵兵に、煮えたぎったスープ鍋を浴びせて撃退したという故事がある。スープ鍋をかたどった「マルミット」というチョコレートが名物となっている。最終日のパレードは市民たちが騎馬隊、楽隊、農民などの当時の衣装を着て行進する。六百頭の馬、松明の明かりが石畳の旧市街を照らす光景は感動的である。
チューリッヒ のイベントお祭り
アート・オン・アイス(スケートショー)-の世界遺産 写真4枚
アート・オン・アイス(スケートショー)
毎年2月(1月末)・(3月)
チューリッヒ
歴代の世界フィギュアスケート選手権チャンピオンやオリンピック優勝選手たちは勿論大会で活躍したトップスケーターたちが競技とはちがった自由な表現で観客を魅了する華麗なショー(1995年にチューリヒでスタート)。プロのエンターティメントの世界を体感できる。
チューリッヒ のイベントお祭り
エキスポヴィーナ・ワインフェア-の世界遺産 写真1枚
エキスポヴィーナ・ワインフェア
毎年10月から11月にかけて
チューリヒ
チューリッヒ湖畔の港、ビュルクリプラッツに停泊した12艇の船を会場にして行われるスイス最大規模のワインフェア(1953年以来)。国際品評会があり、世界各国から多彩なワインが集結する。ワインがティスティングでき、そのワインとマッチする料理を出店レストランで食べることができる。
ナンダ のイベントお祭り
国際アルプホルン・フェスティバル-の世界遺産 写真3枚
国際アルプホルン・フェスティバル
毎年7月頃(3日間)
ナンダ
アルプスの伝統文化を愛する人々が世界中から集結する人気のイベント。メインとなるのは各国を代表する奏者100人以上が参加して行われるアルプホルンコンテスト。美しい民族衣装を着た村人たちによるアルプホルンの演奏、またカウベルの大きな音を鳴らしながらのパレードなどもが見られる。 最終日ロープウェイでアルプホルン奏者が山上に上り、半円を描くように並んで一斉にハーモニーを奏でる様子は圧巻。
バーゼル のイベントお祭り
バーゼル ファスナハト-の世界遺産 写真15枚
バーゼル ファスナハト
復活祭の6週間前の3日間。毎年日にちは変わる。
バーゼル
町中の人々が楽しめるスイス最大の春を呼ぶお祭り。早朝4時暗闇の中幻想的なパレードで始まる。その後各グループが時事問題などからテーマを決め、それに基づいた仮面と衣装を身にまといパレードする。またオレンジやお花、キャンディーやジュースなどを手渡したり投げたり、カラフルな紙吹雪をまき散らしたりしながら音楽隊とともに多彩なコスチュームで街を練り歩く。子どもにとっても非常に楽しい祭り。
バーゼル のイベントお祭り
バーゼル・ワールド(バーゼル・フェア)-の世界遺産 写真3枚
バーゼル・ワールド(バーゼル・フェア)
毎年3月、4月頃に1週間
メッセ・バーゼル
世界最大の宝飾と時計の見本市。世界中からのバイヤーたちの商談が中心だが、一般客もパスを購入すれば見学できる。最新モデルが発表されるため人気の高いイベント。
バーゼル のイベントお祭り
アート・バーゼル-の世界遺産 写真4枚
アート・バーゼル
毎年6月
バーゼル
世界最大の現代アートフェア。世界各国から出展された現代・近代アーティストの素晴らしい作品に出合えるイベント。
ハーラウ のイベントお祭り
ハーラウ・ワイン祭り-の世界遺産 写真3枚
ハーラウ・ワイン祭り
毎年10月の第1と第2の土曜日・日曜日
シャフハウゼン州クレットガウ地方のハーラウ
ワイン名産地 の葡萄農家 が集まって開かれる秋の収穫祭。ワインの試飲と葡萄 の試食ができる楽しいイベント。民族衣装や派手なコスチュームを身にまとい、飾り台車とともに練り歩くパレードは可愛い街とマッチしている。
ベルン のイベントお祭り
ベルン・ファスナハト-の世界遺産 写真4枚
ベルン・ファスナハト
毎年「灰の水曜日(復活祭の46日前)」後の木曜日から土曜日
ベルン
スイスで3番目に大きなカーニバル(ファスナハト)。牢獄塔に囚われたクマを太鼓の音で冬眠りから目覚めさせる儀式から祭りが始まる。金曜日はかわいい子どもたちのパレード。次の日は祭りのハイライトである大パレード。音楽隊の大音響と華やかな仮面や衣装をまとった中世風のパレートが世界遺産の旧市街で行われ観客と一緒に盛り上がる。
ベルン のイベントお祭り
ツィベレメリット-の世界遺産 写真7枚
ツィベレメリット
毎年11月第4週(月曜日)
ベルン
もともと15世紀から続いている伝統的なタマネギだらけのタマネギ祭り。とにかく店にたくさんのタマネギをぶら下げている景色は奇妙で面白い。
ベルン のイベントお祭り
サン・ニコラ祭(聖ニコラウス祭)-の世界遺産 写真3枚
サン・ニコラ祭(聖ニコラウス祭)
12月第1土曜日・日曜日
フリブール
スイスでも最大規模の祭りの一つ。町の守護聖人が聖ニコラウスであることもあり、この祭は長い歴史と伝統がある(中世の頃から)。1906年からは子どもの守護聖人でもあることから、子どもたちのパレードを中心に行われるようになる。サンミッシェル学院から、サン・ニコラ大聖堂(カテドラル)まで を昔の風習に従って、頭に法冠をかぶった司教の服装をして、ロバに乗り、従者を引き連れてパレードする。
モントルー のイベントお祭り
モントルー・ジャズ・フェスティバル-の世界遺産 写真7枚
モントルー・ジャズ・フェスティバル
毎年7月(16日間)
レマン湖畔のモントルー
欧州最大の規模のジャズフェスティバル(1967年以来)。有名スターが出演することでも有名。ジャズはもとよりブルース、ロック、レゲエ、ソウル、ヘヴィメタルなど・・様々なジャンルの一流アーティストたちが参加。メインのコンサート会場以外でも各所で無料のコンサートやイベントも開催される。
ローザンヌ のイベントお祭り
ローザンヌ国際バレエコンクール-の世界遺産 写真4枚
ローザンヌ国際バレエコンクール
毎年1月末から
レマン湖地方、ローザンヌ
多くのバレエ・ファンが憧れるローザンヌの街で開かれる、若手バレエ・ダンサーの登竜門といわれるコンクール。世界トップのスターたちを輩出してきた有名コンクール。バレエ・ファンなら見逃せないイベント。
ローザンヌ のイベントお祭り
チューリップ・フェスティバル-の世界遺産 写真2枚
チューリップ・フェスティバル
毎年3月末から6週間
ヴォー州の州都モルジュのアンデパンダンス公園
常に花の絶えないことから「レマン湖の花」と呼ばれる可愛らしい街モルジュで1971年以来開催される花祭り。約12万本(300種類)のチューリップが色あざやかな模様を描き、咲き誇る風景は多くのファンを魅了する。
ロイカーバート のイベントお祭り
ゲンミ峠の羊飼い祭り-の世界遺産 写真1枚
ゲンミ峠の羊飼い祭り
毎年7月の最終日曜日
ロイカーバートのゲンミ峠
アルプスを代表する2つの州(ヴァレー州とベルン州)の境にあたるゲンミ峠に親交を深めるために牧童たちが集まるようになったのが今も続いている羊飼い祭り。約1000頭をこえる羊たちの群れは圧巻。
ロカルノ のイベントお祭り
大道芸人フェスティバル-の世界遺産 写真1枚
大道芸人フェスティバル
毎年5月
ティチーノ地方アスコーナ
マッジョーレ湖畔にある中世の面影が残るリゾート地で火吹き、ジャングラー、パントマイムなどの芸を道化師が披露する楽しいイベント。




周辺国のベストシーズン



大陸別ベストシーズンをむかえる国一覧



月別ベストシーズンをむかえる国一覧



おすすめ海外旅行情報