ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献の絶景画像


ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献

20世紀の近代建築運動に多大な影響を及ぼした一人であるル・コルビュジエの作品群。ル・コルビュジエ(1887年 - 1965年)はスイス出身の建築家でパリを拠点に活動した建築家である。世界各地に残る建築作品のうちフランスを中心とする7か国(フランス、 スイス、ベルギー、ドイツ、アルゼンチン、インド、日本)の全17作品の建築群が選ばれ、その結果複数の大陸をまたぐ初の世界遺産となる。
・クルチェット邸 日除け格子に 工夫あり 映画舞台にも 登場するなり(題名「ル・コルビュジエの家」)

安全?危険?世界の治安ランキングドローン空撮動画1




ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献アルゼンチン世界遺産ランキング
ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献アルゼンチン ベストシーズン

ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献の絶景写真画像

ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献絶景画像 アルゼンチン世界遺産 0件
世界遺産  ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献の絶景写真画像  アルゼンチン
ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献の画像です。
クルチェット邸。
20世紀の近代建築運動に多大な影響を及ぼした一人であるル・コルビュジエの作品群。ル・コルビュジエ(1887年 - 1965年)はスイス出身の建築家でパリを拠点に活動した建築家である。世界各地に残る建築作品のうちフランスを中心とする7か国(フランス、 スイス、ベルギー、ドイツ、アルゼンチン、インド、日本)の全17作品の建築群が選ばれ、その結果複数の大陸をまたぐ初の世界遺産となる。
・クルチェット邸 日除け格子に 工夫あり 映画舞台にも 登場するなり(題名「ル・コルビュジエの家」)
On 2017/09/30 By Jose Aleja [違和感] [編集] [削除]
[世界遺産の写真画像写真を追加 ]





おすすめ海外旅行情報